女性の自毛植毛体験談とホールICL体験談2015~2016

皆も知りたい術後の経過などを詳しくお伝えします

術後約1年8か月後(産後3か月後)の記録

無事に出産を終え、産後三か月になったので予言通り抜けたか記録を残します。

f:id:jfjfj:20170907121902j:plain

フラッシュや光を当ててもこの程度です。特に抜け毛も気になりません。

 

最近、髪のボリュームが増えたと言われました。

まだ満足していませんが、髪全体にボリュームが出たと思います。メリットからパンテーンに替えたからでしょうか・・・

2回目を受けたいですが、家族は必要ないと反対しています。

何か変化があればまた投稿します。

ICL術後1年後の記録(1年後健診)

あっという間に術後1年の健診になりました。

 

いつも通り、K医師で予約しました。今回は術後1年経ったので、カルテ開示を事前にお願いしました。

 

受付では、最初にカルテ開示のための同意書を記入しました。直ぐにコピーを貰え、3000円くらい支払いました。

 

いつも通り、眼底と視力の測定。今回は角膜上皮細胞の数の測定もありました。

全て問題なし。K医師からも、笑顔で「順調です」と言ってもらえました。

 

最近は花粉症で眼がゴロゴロします。夜間の眼の見えにくさは変わりませんが、運転も普通にしています。

 

眼が悪かったのが嘘のような毎日です。

植毛術後約1年後の記録

植毛手術を受けてから、1年が経とうとしています。

 

移植部は相変わらず馬鹿毛が多いです。赤み、凹凸、痒みなどは全くありません。

ドナー部は薄いピンク色で、皮膚はやけど跡のように薄くなっています。よくよく見ると手術痕だと分かる程度だと思います。未だにニキビが時々できます。

 

現在妊娠中で、ロゲインなしの状態なので若干条件が違いますが、参考のために画像を載せておきます↓

画像1 術前

f:id:jfjfj:20151215174113j:plain

画像2 術後1年

f:id:jfjfj:20170119132319j:plain

画像3 術後1年のドナー部分

f:id:jfjfj:20170119132333j:plain

画像を見比べても分かりにくいかもしれませんが、術前よりは増毛したことが分かります。

しかし、この分け目で外に出ることはできません。100%とは言えません。

また、妊娠中なのでホルモンも影響していると思います。

 

手術を受けたことに後悔はありません。2度目の手術をするかは検討中です。

 

フルウィッグを買いました!

植毛後10か月が経ちました。

移植部の頭部は特に変化なく、相変わらずフリカケ必須です。

最近妊娠が判明し、抜け毛が増えました。

 

以前東京医大の先生に、植毛部で増えた毛は産後3か月で抜けると予言されたので、元気なうちに人生初のフルウィッグを買うことに決めました。

 

個室で試着がしたかったので、アクアドール東京店にしました。

駅から徒歩1分に惹かれたのですが、道に迷い30分くらい徘徊してしまいました。

予約の時間になっても来店できなかったので、徘徊中にお店から電話がありました。親切に道案内して頂きました。

 

ビルの7階にあり、とても綺麗な店内でした。ズラッとウィッグが並んでいます。訪問時に他のお客はなく、1人でした。

ソファーに案内され、カタログでどんなイメージが良いか聞かれました。なかなか決められなかったので、試着できるウィッグを直接見せてもらいました。

その後数点選び個室へ。ソファーがあり、鏡の前に座ります。美容院のように店員さんが髪を整えてくれます。美容院のようにライトたっぷりではなく、若干暗めで安心しました。初めはお勧めのトップピースを試着しました。人毛なのでサラサラで、良く馴染みましたが、地毛がネコッ毛なので仕上がりがイマイチでした。

 

次にフルウィッグを試着。最初はネットに髪を全て入れて試着しました。ロング⇒ミディアム⇒ショートと何点も何度も試着させてもらいました。トップピースと違い、多少ゴワゴワしましたが、人工毛なのでセットがバッチリで、とても印象が変わりました。美容院帰りのようなバッチリヘアーになれます。しかし、テカリはあります。どれも可愛いヘアスタイルだったので、かなり迷い、ウィッグを付けたまま店内をグルグルしたりしました。心配だったツムジも、合わせてみると自然と馴染み、目の前で直視しない限りバレないと思いました。当たり前ですが、前髪を上げるとウィッグと分かります。風が吹いて生え際が見えないか聞いてみましたが、フルウィッグの毛は重いので余程の風じゃないと前髪がめくれることはないと話していました。

 

段々ネットのゴムが痒くなってきたので、ネットをせず直接ウィッグを付けてもらいました。特に違和感はありませんでした。

 

悩みに悩み、結局、

ロング⇒ゴワツキと手入れが面倒。子どもに引っ張られてズレる恐怖。重い。

ショート⇒ストレートのスタイルがないためカールヘアがシニアっぽい。

ミディアム⇒軽くて手入れが楽。重い前髪を作っても違和感がない。

・・・ショートっぽいミディアムになりました。

 

支払いはカードOKでした。お手入れセット等を合わせて2万2千円くらいでした。

 

じっくり選んで満足できる品物を選ぶことができ、店舗に行って良かったと思いました。店員さんもウィッグを付けていて、商品に詳しく、終始笑顔で感じが良い方でした。20代くらいの女の子でした。

 

選んでいる最中2~3人他の客が来店しました。抗がん剤治療の予定と話していました。他の客は誰も購入していませんでした。試着だけに来ていたようです。

 

アクアドールは楽天でも購入できます。(送料無料)帰って同じ商品をチェックしましたが、全く同じ値段で500円クーポンが付いていました・・・

でも試着しないと軽さや蒸れ感、似合うスタイルかが分からないので満足です。

 

実際使ってみたらまたレビューを書きます。

 

追記:先日、ウィッグを初めて使いました。以下感想です。

事前にウィッグを一度シャンプー後の使用です。(テカリ防止)

当日ショッピングモールにて、6時間程度連続使用。ネットなし。

我慢できる程度の蒸れ・痒みが少し。締め付けも我慢できる程度。

使用中ズレルこともなく位置の調整をし直すことはありませんでした。

風が吹いて前髪がめくれることもありませんでした。

チクチクしません。抜け毛なし。

 

一緒に行動した家族の意見としては、テカリが気になるが、ウィッグと気づかれることは無いと思うと。前後左右・真上から見てもツムジも気にならないとのこと。

主観だとテカリが目立つのと、髪の量が多すぎる気がしました。

 

帰ってウィッグを外すと、スッキリ!自毛は汗でペッタンコでした。

夏場は着けないと思います。

東京医科大学病院皮膚科に行ってきました【結果】

結果の説明を聞くために、再び東京医大に行きました。

T先生の診察です。

予約時間より40分遅く呼ばれました。相変わらず待ちます・・・

まずは、血液検査の結果の説明。項目ごとに説明。

私の場合、血液検査は全く問題がないため、あっさり「問題なし」だけでした。

 

先生の結論は、「リアップするしかないね。」だそうです。

 

このままだと、3分で診察が終わりそうだったので、すかさず疑問をぶつけました。

 

薄毛の原因は?⇒「わからないね、、男性だとホルモンの影響だけど、女性はまだわからない・・・」ホルモンや老化の影響は?「だったら部分的に薄くならないでしょう。」と。

 

治療法は?⇒「リアップしかないね。1番。5%の男性用で良いよ。妊娠中は1日1回1%ね。5%だと皮膚が赤くなったり、毛が絡まったりするけど・・・。植毛も良いでしょう。紹介状いる?」ミノタブについて聞くと「辞めたほうがいい。日本で認可されてないし、血圧下げる。効果も少ない。」ハーグ療法については「良く知らないんだけどね・・・頭皮に育毛成分を注射するんでしょう?意味が分からない。塗れば効くのに。リアップで良いから。」最後に、「シャンプーの回数、減らしてね。」と。

 

予後は?⇒「少しづつ薄くなっていくだろうね・・・。」

 

「そろそろ良いでしょう・・」とパソコンを見ながら切り上げ始めたので、お礼を言って診察が終わりました。

 

結局、リアップか植毛しかないと聞けて、植毛を肯定されたことに安心しました。

会計は220円でしたwww

行ったかいはあったかなぁ?有名な先生の貴重な意見が聞けたこと、その他の疾患がないことが分かり安心できたことは、行って良かったです。

 

今後、再診はないと思います。

T医科大学病院に行きました。

ついにY美のI先生の紹介状を持って、T医科大学病院に行ってきました。

西新宿駅からスグでアクセスバッチリ。入ってすぐ受付がありました。

初診受付で30分ほどかかり、2階の皮膚科受付へ。そこから2時間弱待ちました。

 

診察の前に、問診票と同意書、アンケートを記入しました。

ウトウトしていたらついに呼ばれました。

 

診察室へ入ると4人掛けくらいのテーブルに、T先生、その他若い女医さん?が3人いました。

T先生は予想通りの感じで、少しY美の先生に似ています。

簡単な問診、ライトを使いながら頭部の視診がありました。視診の時に、植毛しているから太い毛が混じっていると、若い女医さんにも見せていました。・・・大学病院だから仕方ないですね・・・

 

診察した結果、私は典型的な女性型脱毛症FPHLと診断されました。ステージⅠの軽症。治療としてはリアップを勧められ、植毛も良いと言われました。

毛髪の状態など、簡単に図にして教えてもらえました。診察時間は5分くらいでしょうか・・・

 

その後、4階で念のために全身疾患がないか血液検査を受けました(甲状腺、貧血、膠原病)。

採血後、1階の会計で30分くらい並び、6千円くらい支払いがありました。(診察800円、採血5000円くらいです。紹介状がなければ診察が5000円になります。)

 

血液検査の内容は、生化学一般、甲状腺ホルモン系、女性ホルモン系、男性ホルモン、抗核抗体定性、亜鉛、抗甲状腺ペルオキシターゼ抗体、抗サイログロブリン抗体半定量などです。

次回、血液検査の結果を聞きに行きます。

 

追記:覚悟していましたが、あっさりした診察でした。詳しい血液検査ができたので、行った意味はあったかな?最近話題の金属アレルギーでは?と聞いてみました。それは無いですと即答でした。

植毛術後8か月後の記録

とうとう手術の成果が分かる8カ月後になりました。

 

確かに馬鹿毛は生えて、移植毛が伸びたのは分かります。

 

f:id:jfjfj:20160926170634j:plain

しかし、地肌が見えなくなったか?増毛したか?は、まだ目に見えて分かりません。

 

術前にI先生に「辛い時期を乗り越えて頑張ったのに、そんなに変わらないじゃないと言われる」と言われた事を思い出します・・・

 

今度、T医科大学のT先生を受診してみようと思います。

☝これは2か月くらい使いました。私はブラックにしました。頭全体を隠しても不自然ではないのでお勧めです。